×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[昭和18年東京巨人軍]:03

           :試合数4完投0完封0投球回11打数調査中被安打調査中被本塁打0奪三振2与四死球12失点17自責点13

           防御率10.64

           代打として14試合に出場:打数10安打2打点2三振3

月日

球場

相手

相手投手

スコア

寸評

4/10

後楽園

大和軍

片山栄次

4-5

 

 

 

 

 

 

 

4/28

甲子園

 

南海軍

別所昭

4-2

3

14

 

 

 

3回でノックアウト。救援の藤本英雄が好投して勝利投手。

6/19

後楽園 

大和軍

石田光彦

 3-13

 

 

 

 

 

 

 2回に中村政美を救援。5連打を浴び7失点。

7/6

西宮 

 阪神軍

御園生崇男 

3-5 

3

 

 2

 

 四球連発で3回ノックアウト。生涯最後の登板。

7/18

後楽園

 

西鉄軍

近藤貞男

 

 

 

 

 

 

 

9回二死から代打出場。

10/1

西宮

 

阪急軍

江田 孝

 

 

 

 

 

 

 

6回一死1.2塁から代打。代打出場初の安打・打点1

10/24

西宮

 

阪神軍

若林忠志

 

 

 

 

 

 

 

延長11回表11.2塁で青田昇の代打として登場。サードフライ。生涯最後の試合出場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロ公式戦での打撃成績に進む

沢村栄治全記録indexに戻る

沢村栄治記念館受付に戻る