×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[昭和11年東京ジャイアンツ第2回米国遠征]

 

米国遠征壮行試合

月日

球場

相手

相手投手

スコア

寸評

2/9

名古屋

 

金鯱軍

平川・内藤

3-10

 

 

 

 

 

 

0-22回から青柴を救援。制球定まらず5点を献上。プロ球団同士の初試合を落とす。

2/11

名古屋

金鯱軍

平川・内藤

4-2

 

 

 

 

 

 

内藤は軟式野球の三振王内藤幸造(リーガル)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回米国遠征:1111

        試合数調査中完投17完封調査中投球回調査中

        打数調査中被安打調査中被本塁打調査中

        奪三振調査中与四死球調査中失点調査中

自責点調査中防御率4.96

 

月日

球場

相手

相手投手

スコア

寸評

3/1

シールズ

サンフランシスコ

・シールズ

ケリー・ミネッチ

5-0

9

29

3

10

 

 シャットアウト勝ち。ただし10年度の3番ディマジオはメジャーに昇格後。

3/5

スタクトン

シールズ

シーハン・ビンセグナー

7-1

 

7

10

 

 

 完投勝ち。

3/8

 

シールズ

ギブソン

0-9

4

 

 

 

 

 

4回ノックアウトでスタルヒンと交代。

3/10-

チャンス

シールズ

 

4-13

6

 

 

 

 

 

6回ノックアウトで水原と交代。

3/15

モデスト

オークランド・

オークス

 

3-8

 9

 

 

 

 

 

 完投したものの8点を取られて完敗。

3/19

 サンタモニカ

シアトル・

インディアンス

 

0-9

 

 

 

 

 

 

 ノックアウトされ青柴と交代。

3/21

リグレー

インディアンス

 

10-8

12

 

15

 

 

 

 8点を取られたものの延長12回完投勝利。

3/29

ロサンゼルス

ロサンゼルス日本

 

8-3

9

 

 

 

 

 

日系人チームに完投勝ち。

4/3

オースチン

ヌーアイシー

・クラブ

 

2-3

9

 

 

 

 

 

完投するも1点差負け。

4/9

ダラス 

ダラス

 

1-4

 

 

 

 

 

 

3回ノックアウトで畑福と交代。ダラスはテキサス・リーグ所属。

4/10

ダラス

ダラス

 

2-7

9

 

 

 

 

 

ダラスに連敗。

4/14 

グレードウォーター 

イーストテキサスリーグ選抜軍

 

1-3

 9

 

 

 

 

 

完投負け。

4/17

マーシャル

ジャクソンビル

 

7-9

 

 

 

 

 

ジャクソンビルはイースト・テキサス・リーグ所属。

4/20

バレスタイン

イーストテキサスリーグ選抜軍

 

4-1

9

 

 

 

 

 

完投勝ちでイーストテキサスリーグ選抜軍に雪辱。

4/26

ソルトレークシティー

ペニーペペラージ

 

4-2

9

 

 

17

 

 

完投勝ち。ペニーペペラージはモルモン教徒の球団。

4/29

ボイス

アイダホ・オールスター

 

2-1

9

 

 

 

 

 

完投勝ち。

5/3

スポーケン

ボヘミアンズ

 

7-3

9

 

 

 

 

 

完投勝ち。

5/7

バンクーバー

バンクーバー

・アスレチックス

 

6-2

9

 

 

 

 

 

完投勝ち。

5/9

バンクーバー

アーノルド・

クイックグレーズ

 

6-10

 

 

 

 

 

 

スタルヒンを救援するが逆転負け。

5/11

シアトル

ワシントン・コーポレチーブ・クラブ

 

8-0

9

 

 

 

 

0

完封勝ち。

5/15 

ヤキマ 

ヤキマ・

インディアンス

 

3-8

 

 

 

 

 

 完投負け。

5/18 

 ヤキマ

ヤキマ・

インディアンス

 

8-10

 

 

 

 

 

 

 ノックアウトされスタルヒンと交代。

5/21

バンクーバー

アーノルド・

クイックグレーズ

 

3-1

9

 

 

 

 

 

完投勝ちで有終の美を飾る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和11年ジャイアンツに進む

沢村栄治全記録indexに戻る

沢村栄治記念館受付に戻る